ジスロマックは性病だけに効果のあるお薬ではなく幅広い領域で効果を示します。細菌感染に対して効果があり3日間の服用で1週間効果が持続すると言われています。当局ではジスロマックの作用などについてご紹介していきます。

大学で付き合ってかゆみを感じたらジスロマック

高校受験に合格し、楽しい大学生活に入ると早速、サークルや合コンで知り合った異性と付き合えるようになることがありますが、何度か二人で夜を過ごすうち、性器にかゆみを感じるようになったという人もあるかも知れませんね。
これは性行為が原因による、ウイルス感染の恐れがあるので、確かめたいときは、恋人と一緒に近くの病院で検査を受けることをおすすめします。
男性の場合は泌尿器科、女性の場合は産婦人科へ行けば診察してもらえますから、性器にかゆみを感じたときはそのままにはせず、早めに治療を受けるようにしたいですね。
病院で検査を受ければ、性病に感染しているかどうかがはっきりわかるので、感染がはっきりすれば、お医者さんがジスロマックなどの抗生剤を処方してくれます。
ジスロマックは性病のウイルスに有効な薬なので、悪化する前に服用し、健康な状態に戻すようにしてください。
性病に感染しているにもかかわらず放置しておくと、他の人にも感染させてしまうので、もしかゆみを感じるのは自分だけで、恋人には何の症状がなかった場合も、念のために検査を受けることが大切です。
性病の症状は、性行為後すぐにではなく、数日~数週間経ってから、異変を感じるようになるので、二人のうち一人が自覚症状があっても、もう片方にはまだ症状が出ていないこともあるので注意が必要です。
ジスロマックは個人輸入代行通販でも販売しているので、病院以外のところで薬を手に入れたいときは注文するようにしてください。
サイトによっては、かなりの低価格で販売しているので、複数を比較してからどこで買うかを決めれば、費用を節約することが出来ます。
処方箋は必要ないので、自分一人の分ではなく、恋人の分も一緒に取り寄せるようにしましょう。